美容・健康

夫想いの奥様必見!秋バテ対策の食事や漢方で旦那さんを2倍元気にする方法!

投稿日:2017年12月6日 更新日:

スポンサードリンク

秋バテってあまり聞いたことがありませんが、夏バテの延長と考えても良いものです。

働き盛りの旦那さんが秋バテで調子が悪そうなら、ここは奥さんの出番です。

食事や漢方薬で秋バテを吹き飛ばしてあげましょう!

■秋バテの原因は自律神経の乱れ?その症状は?

夏バテの延長と書きましたが、夏バテ原因は暑くて体を冷やす事をしたり、冷たい食べ物を食べすぎたりして食欲不振や謎のダルさ倦怠感に陥ります。

その夏バテを引きずったまま秋になってしまうと、秋バテが起こるのですが、ひとつの原因として自律神経の乱れがあります。

自律神経って良く聞く言葉ですが、自律神経とは自分の意思とは関係なく働く神経のことです。

例えば、暑ければ勝手に体が調整をして汗を出してくれます。

自分の意思では出せませんよね。

コレが自律神経です。

スポンサードリンク

夏の間外は灼熱の太陽で暑くてたまらないのに、室内はエアコンをガンガンと効かせて冷え冷えしています。

こんな気温差がある中を1日何回も出たり入ったりしていると体がついていかず自律神経に負担がかかってしまいます。

さらに秋は昼間は暑くても夜は寒くなるなんてこともあったりでとにかく、自分の意思とは関係ない所で働いてくれている自律神経に狂いが出て来て秋バテになってしまうのです。

秋バテの症状は夏バテの症状をプラスしたような感じでダルさ、倦怠感、疲れが取れない、何も考えられない、食欲不振、胃もたれ、肩こり、頭痛、めまい、立ちくらみ、睡眠障害

ついでに抜け毛などです。

もしかしたら夏バテよりも深刻かもしれません。

■秋バテに効果的な食べ物は?

秋バテで体調が悪い。そんな時に食べてほしい食材は免疫力を上げてくれる食べ物です。

体力をつけて欲しいからと、コッテリとした肉食系だと夏の間冷たい物ばかり食べていて、弱っている胃腸などに負担がかかります。

そんな胃腸が弱っている中、食欲がないからと、さっぱりしたそうめんなどを食べさせてしまうと秋バテがもっと進行してしまうので、ネギや生姜などを使った体を温める食べ物を使って料理を作ってあげましょう。

秋の味覚にはビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。このビタミン、ミネラルにも免疫力を上げる作用があります。

かぼちゃやさつまいもなどを、ネギと一緒に温野菜にしてみてはいかがでしょうか。

また秋に、とても美味しいサンマもビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

季節の食材は安く出回っているので家計にも優しく、胃腸にも優しい食材です。

弱っている旦那さんに積極的に夕食に出してあげてください。

■秋バテに効果的な飲み物は?

飲み物も気を使ってあげて、食欲が落ちている時には、温かい飲み物を飲むことにより、乱れた自律神経を正常に戻してくれます。

スポンサードリンク

また、温かい飲み物は胃腸にかかる負担が少なく、しかも体温を上げてくれるので血行が良くなって、ダルさが改善してきます。

1番手軽なのはポトフを作ることでしょうか。

ポトフであれば、ビタミンやミネラルを含んだ野菜を柔らかく煮込むので、弱った胃腸でも受け入れやすく、体も温まります。

■秋バテにオススメな漢方薬は?

漢方は劇的に症状が改善する物ではありませんが、ゆっくりと効果を発揮してくれます。

奥さんの愛情一杯!秋バテ対策料理と合わせて、漢方も飲ませてあげれば、旦那さんも元気を取り戻します。

オススメは▼

加味帰脾湯(かみきひとう)

http://www.tsumura.co.jp/kampo/list/detail/137.html

14種類もの生薬が配合されていて、特に秋バテに有効な成分としては『人参』の胃腸を整え、身体を温める成分、『生姜』の代謝を良くし、食欲増進『竜眼肉』の疲れを取り活気を与えてくれるなどの作用がある物が多く含まれています。

弱った胃腸を強化してくれて滋養強壮作用があるならエナジードリンクを飲むより効果的ですね。

寝つきをよくしてくれるので、疲れも取れやすくなります。

五積散(ごしゃくさん)

http://www.tsumura.co.jp/kampo/list/detail/063.html

胃腸の働きを助けてくれ、体内にたまった余計な水分を出してくれる働きがあります。

特に『麻黄』『桂皮』には体を温めて、血行を改善してくれる効果があるので秋バテにはピッタリの漢方ですね。

漢方は比較的安全な物ですが、飲まない方が良い人もいます。

高血圧や心臓病などの疾患を抱えている人は、奥さんが買ってきて飲ませるより、お医者さんと相談してから飲むようにしましょう。

■秋バテを侮ってはいけない!

そのうち良くなるでしょ。と秋バテを放置すると、免疫力や体力が低下したまま冬に突入してしまいます。

さて免疫力が低下しているとどんな問題が起こるかと言うと、まずは風邪を引いたり、風邪で済めばまだ良いのですが、インフルエンザにも感染したりします。

免疫力や体力が落ちているということは、外から入ってくるウイルスに対していつでもwelcomeな状態なのです。

冬まで引きずらないように早い段階で秋バテを解消しときましょう。

■まとめ

秋バテ解消には奥さんの力が必要です。

体を温める食事や免疫力をアップさせる食事を毎日働いてくれる旦那さんのために考え作ってあげましょう。

スポンサードリンク

特に重大な疾患がない旦那さんであれば、漢方も併用して飲ましてあげるとより効果的です。

-美容・健康

Copyright© 知恵袋PLUS+ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.