美容・健康

フィットネスクラブマニアが見てきた女性の服装全てを教えます!

投稿日:2017年12月29日 更新日:

スポンサードリンク

どうもフィットネスクラブに通うとなるとファッショナブルの衣装が必要となりそうな気がして、痩せたいという思いよりも衣装のことが気になって腰が引けてしまいます。

確かに中にはものすごくファッショナブルの格好しているマダムもいますが、それはごく一部であって後はみんないたって普通の服装です。

どんな時に、どのような服装をしたら良いのか一般的な格好を紹介していきたいと思います。

■女性大好き!有酸素運動のランニングマシンでの服装

ランニングマシンは、はっきり言って走るだけなので靴がまともであれば何でも良いのです。

さすがにジーパンで走ることは許されませんが、運動ができるジャージなのであれば問題はなくランニングマシンを使うことが出来ます。

動きやすければスウェットでも可能です。

上は汗をかきやすいので、どんなに寒がりの人でも、汗を吸うTシャツや、通気性の良いTシャツなどを着るようにしましょう。

中には薄手の長袖のTシャツを着ている人もいますが、途中で腕まくりをしています。

やはり暑いのですね。

スポンサードリンク

私は何軒ものフィットネスクラブに通ったことがありますが、ランニングマシンでファッショナブルの格好している人はあまり見たことありません。

また長いジャージが嫌だと言う人であれば短パンでも構いません。

別に短パンもNIKEなどメーカー品でなくても、大型スーパーに売っているような安いもので構いません。

いかに自分が走りやすいのかが重要なのです。

■ランニングパンツでも可愛く見せられちゃいますよ!

ランニングパンツはランニングをするためだけに設計されたパンツなので、裾がもたつかず楽に走ることは出来ます。

しかしランニングパンツだけでその下は素足で走っていると、心なしかスカスカしてパンツが見えてしまうのではないかと心配になってしまいます。

(派手にランニングマシンの上で転ばない限りパンツは見えませんが、気持ちの問題ですね)

そんな時に役立つのはレギンスです。

ランニングパンツの下にレギンスを履くことによりスカスカ感もなくパンツも見える心配もしなくて良くなります。

しかもレギンスを履いてランニングパンツを履いていると、とっても運動が出来そうな人に見えてくるので不思議なものです。

長めのレギンスがちょっと苦手であれば

7部丈の膝が隠れる程度のショート丈レギンスを履くようにすると暑さを気にせず走ることが出来ます。

実は冬場のフィットネスクラブ内は思った以上に暑いのです。

スポンサードリンク

なぜかと言うとストレッチをするためだけに来る人もいますし、運動で火照った体を冷やさないように暖かくしているのです。

逆に夏場は冷房がガンガン効いているので動かないでいると、ちょっと寒いかもしれません。

ちなみにタンクトップ+レギンス+ランニングパンツのコーディネートであれば、

エアロビクスやヨガ、他のどんなレッスンにも使える便利なコーディネートです。

例えば体のラインがしっかりと見えなくてはいけないバレエやダンスのレッスンなどにはかなり重宝できますよ。

■ヨガやピラティスは呼吸が大切なのでゆったりめの服装がベスト!

ヨガやピラティスは呼吸が大切なので、はみ出る肉が気になり補正下着などつけてピチピチの格好だと呼吸がしにくくなります。

出来たら下のズボンは、ゆるめのラフなズボンを履いた方が腹の奥底まで息を吸い込めるので、ゆとりのあるものを選びましょう。

ヨガなどはあぐらをかいたりしますので、膝周りがきついとあぐらがかきづらいです。

もちろん連続でレッスンに出ている人は、そのままピチピチの格好でヨガなどに出たりしていますが、ヨガやピラティスオンリーの人に関しては、ゆとりのある格好をしてる人が多いです。

■続けられるか分からないから、いろいろ買いそろえるのもなぁ…

確かにフィットネスクラブは最初「ダイエットするぞー!」と意気込んで入会しますが、だんだん通うのが面倒くさくなり幽霊会員が半数以上います。

もし続けていく自信がないようであれば、まずは手ぶらで入会してみましょう。

フィットネスクラブによって様々なキャンペーンがありますが、1ヶ月の初回使用料が無料だったり、Tシャツと短パン、靴など1ヶ月だけ無料で貸してくれるところもあります。

まずは無料のTシャツなどを利用してみて、楽しく続けられそうであれば、少しずつ必要な服装を増やしていくのも良いですね。

ただし靴下だけは無料で貸してはくれません。(有料買い取りです)

靴を借りるのであれば皆が履く靴なので、鞄に綺麗に洗濯した靴下をひとつ忍ばせておいてください。

これはマナーです。

最初から意気込んで何万円もかけて服装を揃えても、面倒くさくなって通わなくなってしまったらタンスの肥やしとなってしまいます。

■まとめ

フィットネスネスクラブでの服装は、女性でも普通の服装をして運動をしています。

長く続けていると、新しいおしゃれな物が欲しくなってしまうので、ついつい買ってしまうのですが、フィットネスクラブは運動をしに行く場所です。

スポンサードリンク

決してファッションショー会場ではないので動きやすい服装で運動を習慣づけていきましょう!

-美容・健康

Copyright© 知恵袋PLUS+ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.