生活・暮らし

月曜日の朝がつらくて気持ち悪いあなたへ!ブルーマンデー症候群の乗り越え方!

投稿日:2017年11月22日 更新日:

スポンサードリンク


月曜日は朝から会社に行きたくない…。なんて鬱々してしまう曜日ですよね。

プレミアムフライデーに対抗してブルーマンデーとでも言うのでしょうか。

この月曜の朝からつらい症状や対策をまとめてみました。

当てはまっていたらあなたもブルーマンデー症候群かも知れませんね。

■ブルーマンデー症候群とはどんな症状?


症状としてはいろいろありますが、休みの日はパッと目が覚めるのに、月曜の朝は目覚めが悪く、そしてダルい。

だんだんと動悸や頭痛、気持ち悪い吐き気なんかの体調不良が出てきます。

風邪かと思って熱を計ってみても平熱だった…。

完全に月曜日嫌々でたまらない状態です。

スポンサードリンク

しかし、侮ってはいけません。

会社が好きで好きでたまらないならストレスを抱えることもないのでしょうが、多くの人は「また1週間仕事が続くのかぁ…」と少なからずストレスを抱えています。


 

このストレスが自律神経を乱して上記のような体調不良を引き起こしているのです。

お医者さんに行っても、これと言って悪いところがないと言われるのがおちです。

そのまま放置していると神経性胃炎などの胸やけ、胃痛、胃もたれなんかを引き起こします。

また過敏性腸症候群にもなりやすく、月曜の朝からお腹が痛い、下痢や便秘などが起こります。

ここまで来たら1度心療内科を受診することをオススメしますが、やっぱり薬には頼りたくないと言う方も多いことでしょう。

少しでも軽くなる方法を考えてみましょう。

■その前に、ちょっとダークな話だけど

知っていましたか?自殺が多い曜日と時間帯ってあることを。

すでにお気づきかと思いますが、ダントツに自殺が多い曜日は月曜日です。

ブルーマンデーだからでしょうね。

「また嫌な1週間が始まってしまう…」と悲観して自殺してしまうのでしょう。

そして時間帯ですが、朝5~6時頃が多いです。

この時間ってだいたい目が覚め出勤の準備を始める時間帯ですよね。

どうしても行きたくない…。

会社に行くのが嫌で嫌で仕方がないから、もう人生も嫌になってしまう。

全てが嫌。

そんな事を思っている自分も嫌…。

そんな思いに頭がいっぱになってしまうからなのではないでしょうか。

■ちょっといつもと違うことをしてみよう!

しかし、生きていてこそ楽しい事もあるので、考え方を少し変えてみましょう。

また1週間が始まる…。と家を出る前から病んでいては会社にはたどり着けません。

1週間の始めだからこそ、いつもより気合いを入れてお気に入りの洋服や、買ったばかりの靴などを履いてみましょう。

スポンサードリンク

少し気分も上がります。

制服があるから無理!という方は月曜の朝だけスペシャルな朝御飯を食べて元気を出しましょう。

なんでも良いのです。

これから始まる1週間を考えるとつらくなるので月曜の朝だけいつもとは違った、ちょっとだけテンションの上がる事をすると気持ちがスッキリします。

そして会社に着いてしまえば結果普通に1日が終わります。

1日なんてあっという間ですよ。

■あと何日と考えるからつらいのです

休みまであと5日もある…。と考えるからつらいのです。

今日仕事に行ったら4日しか残ってないと思うと負担が軽くなります。

実際私が、会社に行きたくない!って月曜の朝から思った日は、もうすでに月曜をカウントして残り4日しかないから頑張ろーっと、と考えることにしました。

これ案外効き目があって脳が勝手に残りが少ないと勘違いしてくれるので、なんとなく平穏に1日が終わっていきます。

■月曜の夜こそ予定を入れてみよう!

大抵翌日が休みの金曜の夜に飲み会の予定をたてたりしませんか?

まぁ、飲み過ぎても翌日が休みなので、二日酔いで寝て過ごすだけなのですが、月曜の夜こそ楽しい予定を入れておけば、朝から夜の事を考えて頑張れます。

発想の転換です。

楽しみを週末から週の始まりに持ってくれば良いだけの事です。

月曜から飲みに行こうと誘ってもなかなかメンツも集まらないでしょうし、個人で楽しめる事を見つけるのもひとつの手段です。

例えば、行きつけのバーを見つけて月曜の夜はマスターや、常連と二日酔いにならない程度にチビチビ飲みながら楽しむとか、運動が好きなら月曜日のヨガ教室に通ってみるとか。

月曜日の楽しみを作りましょう。

もちろん月曜日の朝がつらいって人は会社に多くいると思うので、そんな仲間を募って『月曜を楽しむ会』なんか発足するのも楽しげですね。

■敢えてポジティブな事を声に出してみる!

何を声に出してみるか?ですが、なんでも良いです。

でもネガティブになる事は声に出してはいけません。

思っていなくてもポジティブな事を声に出してみましょう。

例えば「部長最高!」とか「今日の仕事は私がいなきゃ始まらない!」なんて事を声に出してみるだけで、本当に部長最高!って思えてしまうものです。

会えば最悪と思うかもしれませんが、言霊なので、朝からポジティブな事をいっぱい声に出してください。

■まとめ

月曜日の朝つらいのは、あなただけではありません。

憂鬱な方も多くいます。

でも、月曜日があるから週末も来るのです。

スポンサードリンク

楽しみを多く見つけて月曜最高!と思えるようにしてみましょう。

-生活・暮らし

Copyright© 知恵袋PLUS+ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.