美容・健康

中学生向け★1,000円以下プチプラコスメ!コスパ最強の簡単メイク術!

投稿日:2019年3月24日 更新日:

スポンサードリンク

こんにちは!

 

今回は「メイクを始めたいけど、どうやったら良い?」

メイクに興味が出てきた中学生向けに、

お化粧品の種類について・100均コスメ・1,000円以下で買えるコスメブランドのご紹介や

アイメイクのレクチャーもさせていただいています!

 

初めてメイクをしたいあなたの参考になれば嬉しいなぁと思い、記事を書きました^^

最後までお楽しみに!

 

 

まず最初に揃えるべき必要なアイテムとは?!

何から揃えたらわからない!という子が多いと思うので、

メイクデビューにあたり、いくつかアイテムをご紹介します!

スポンサードリンク

 

①ビューラー→ママの物をこっそり借りた女子も多いはず!まつげをくるんとさせるもの

②ファンデーション&スポンジ→ファンデーションにもパウダータイプ/リキッドやクリームタイプがあり、それぞれスポンジや筆、または指を使って顔色や血色を整える

③チーク→頬に血色をよく見せるためにピンクやオレンジを乗せるとふわっと可愛らしい印象に

④マスカラ→まつげを長く濃くさせるアイテム。お湯で落ちるものから、汗や涙でも落ちにくいウォータープルーフタイプのものがあります

⑤リップ→唇の色を鮮やかにするアイテム。グロス、ティント、リップクリームに色の付いたものなど、様々な種類があります

⑥アイブロウ→眉毛を剃りすぎてなくなってしまった時や、髪の毛の色に合わせるために使う眉毛マスカラもあります

⑦BB、CCクリーム→化粧下地(ファンデーションを塗る前に塗る下地)とファンデーションが一緒になっていて、ひと塗りでお肌の色調整が出来る万能なもの

⑧アイシャドウ→奥深い印象にしたり、ラメ入りで目元をキラキラさせることができる(涙袋を作る時にも必要)

⑨アイライン→目の幅を大きく見せることができる

 

と、およそ10個のアイテムがあれば、大人と同じメイクが出来るのですが、

全部揃えると、おこづかいでやりくりしている中学生には少し痛い出費かも><

 

メイク初心者の子は必要なものだけ揃えましょう!

今、顔のパーツで抱えているコンプレックスはなんですか?

コンプレックスを無くすor減らすため、自分に必要なアイテムを揃えるのがおすすめです!

 

私は、一重だったので、「目が小さい事」がコンプレックスでした。

なので、一番最初に購入したものは、

“アイプチ”

という、まぶたを二重にするメイク用品でした。

 

↓おすすめの汗水に強いタイプのアイプチです。

 

このアイプチは、二重の幅にしたいまぶたに液体を塗り、

専用のスティックでまぶたに二重の癖を付けさせるものです。

 

メザイクという、ファイバーをまぶたに押し付け、二重にするアイテムもあります。

 

※アイプチ、メザイクは、肌の弱い方には合わない可能性もあります。必ずパッチテストをしてから使うようにしてください。

コンプレックスごとに必要なアイテムをご紹介!

 

*ソバカスが目立つ

→コンシーラーやファンデーションを使って隠す!

 

*まつげが短い

→ファイバー(繊維入り)マスカラでまつげを長くしましょう!

 

*唇が紫や、血色がいまいち

→ティントタイプのリップで色付けしておけば、飲食のあとでも色が残ります!

 

*眉毛がない

→アイブロウor眉毛マスカラでふんわり眉毛を復活させましょう!

 

★おすすめのメイクブランド

中学生のころ、よく購入していたお店は、

・ダイソー

・キャンドゥ

・セリア

の100円ショップでした。

↑画像はダイソーのコスメコーナー

 

あとは、母のあまり使っていないメイク用品を借りて、

土日に友達とプリクラを撮りに行くときに楽しんでいました★

 

私が中学生のころ(もう10年以上も前)は、100円ショップのコスメは

発色が全く良くないものもありましたが、

今は肌にも優しく、発色にもこだわったコスパの良い商品が多く並んでいます♪

108円なら挑戦してみる価値ありだと思います。

お小遣いでも購入できる金額ってありがたい★

 

また、ドラッグストアにはほぼ取り扱いのある、

・canmake (モデルの河北麻友子さんのCMでお馴染み)

・ちふれ

の商品もよく購入していました。

 

今回は、canmakeのおすすめ商品を何点かご紹介します。

 

★コスパ抜群!canmakeのコスメ

 

*アイシャドウ

発色もよく、デザインも可愛い!普段使いにぴったりなカラーで捨て色がほぼ無い!

スポンサードリンク

 

*ティント

飲食してもなかなか落ちないので、塗り直し回数が激減!

 

*眉毛マスカラ

眉毛が濃い子も、茶色に近いカラーをさっと塗るとあか抜け!

 

*マスカラ

お湯で落ちるタイプだと、メイク落としが楽ちん。簡単にまつげが伸びます!

 

どれも1,000円以下で購入可能なので、とってもおすすめです。

※全て発売当時の価格です。また、売り切れの場合もあるので、ご了承ください

 

★覚えちゃえば簡単!目が大きく見えるメイクの仕方!

 

今回は、私がリアルに普段しているメイクをご紹介。

(アイメイクが得意なので、目周辺をお教えします!)

 

ビフォー

・まゆげがボサボサ ・まつげが短い ・釣り目なのできつい印象に

 

アフター

 

・眉色チェンジ ・目を大きく見せる(まつげを伸ばした) ・アイラインをたれ目風にしたので優しい印象に

 

どうでしょうか?!変化がお分かりいただけると思います。

次に、このメイク技術をご紹介します。

 

アイシャドウ&アイラインのコツ★

 

このように、アイシャドウを塗っていくと、優しいあたたかい目元を作ることができます。

私は、付属チップではなく、薬指の腹を使ってグラデーションを作っています。

薄い色=ラメが入ったホワイト寄りのクリーム色たと、目元が華やかに。

ラメの粒が大きいと文化祭やパーティ向け。

細かい繊細なラメだと日常向け。

アイラインは、筆タイプのもので、目の幅を広くみせたり、

たれ目や、キャットライン(きゅっとした印象)にしたい時にまつげの生え際に沿ってすーっと引くと、理想の目元に。

※今回は、たれ目風になるようにアイラインを引いています

 

まとめ

 

今回、メイクを始めたい子向けにご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

少し大人になった気分になり、

友人とメイクの会話をするのも、楽しくなると思います。

アイシャドウやチーク、リップの色も、季節や気分にあわせて変えてみるのもおすすめですよ。

 

私はよくやってしまっていたのですが、メイク落としが面倒でそのまま寝てしまうと、

肌が荒れる原因になってしまいます…。

面倒でも、毎日落としてから寝るようにしてください^^

 

また、メイクが楽しくなってきたからと言って、

電車など公共の場所で、メイクをすることは控えるようにしましょうね。

大人のレディーとして、マナーを大切にしてもらえたら嬉しいです。

 

あなたのメイク第一歩を応援しています★

スポンサードリンク

ご覧いただきありがとうございました。

-美容・健康

Copyright© 知恵袋PLUS+ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.