雑学・豆知識

もうカラオケで恥ずかしくない!音痴を撃退する治し方伝授!

投稿日:2019年2月19日 更新日:

スポンサードリンク

こんにちは!

 

さて、突然ですがあなたに質問です。

カラオケにみんなで行ったとき、自分以外が歌っている時はノリノリなのに…

いざ、自分の番になって歌い始めると、スマホをいじられたり

シーンとしてしまったり。そんな経験ってありませんか?

 

親しい人から「あなたってちょっと音ズレてるよね?」なんて言われたら

なんとしてでも、治したいと思うのではないでしょうか。

 

今回は、小学校、中学校と合唱部だった私が意外な「アレ」を使った

音痴撃退方法をお教えします!

 

この方法は、実際に音痴だった友人が、合唱部顧問の先生からレクチャーを

スポンサードリンク

受けて、上手に歌えるようになった実証済みのやり方です!

 

「もう治らないから人前で歌うのはやめておこう」

「カラオケで歌うのは恥ずかしいから行くのは断ろう」

「今日の飲み会の二次会もカラオケかなぁ、嫌だなぁ」

 

そんな気持ちまでネガティブになってしまっている、

アナタの力になれたらとても嬉しいです。

 

とっても簡単&手軽な、身近にあるもので練習し、治すことができますよ^^

音痴は治せます!

一歩踏み出して、新しい自分に生まれ変わりましょう!!

 

まず「音痴」とは?

まず、音痴ってどういう意味?というところから。

音痴の定義とは、

 

・正しい音程で歌えない

・正しいリズムで歌えない

 

という方を音痴と言います。

歌手が歌番組で素晴らしい歌声を披露しているなか、

自分はなんか少し違う。

でもどうやって治せばいいのか。

 

一般的な治し方

 

・ボイストレーニングに通う→▲費用がかかる

・歌の上手い人にレクチャーしてもらう→▲お互いのスケジュールが合わないと難しい

 

最近だと、某有名歌手の方がご自身でボイストレーニングスクールを開校されたそうですが、

入学金もかかりますし、授業料など…

治したい気持ちはあるけれど、そこまで本格的じゃなくても。と思ったり、

何しろ社会人の方の場合は、学校に通う時間を作ることすらも厳しいと思います。

 

歌の上手い人に一緒にカラオケに行ってもらうという方法は、

気軽に、お安く挑戦することができますが、

自分の予定、相手の空き時間が重ならないと一緒に行くことが出来ません。

なかなか予定を合わせることって簡単じゃないと思います。

 

どちらも時間と費用をかければ治すことができる方法ですが、

毎日忙しく過ごしている方からしてみると、

「そんな時間もない」「お金がかかるのはちょっと…」って話ですよね。

 

でも、どうしても治したい!

気になるあの子を落とせるような素晴らしい歌声を披露したい!

「二次会どうする?!カラオケ行こうぜ!」と自分から誘ってみたい!

みんなを感動させたい!という方、お待たせしました!!

 

では、どうやって音痴を治せばいいの…?

必要なものは1つ!

用意するものは「大きめのバケツ」!

 

ん、バケツ?何に使う気?

学生の時に雑巾がけの掃除の時に使って以来、そんなバケツなんて使った記憶ないなぁ。

 

と思ったそこのあなた。そうですよね、バケツなんてどうするのって話ですよね。

スポンサードリンク

 

頭にかぶれるくらいのちょうどいいサイズのバケツを用意して、

それをすぽっとかぶります!

100均でも買えますし、ホームセンターでも販売しています。

 

まず、

その中で、好きな歌を歌ってみてください。

いきなり難易度の高い曲だと、早かったり、音程の上下が激しくて

ついていくのが難しいことがあります。

 

おすすめなのは、ゆっくり流れるような曲調のバラード。

徹底的に練習したいときには、同じ節を何度も歌ってみましょう。

 

①バケツをすっぽりかぶって、その中で歌ってみる。

→最初に自分の歌声を認識

 

②歌手の曲を聞いてみる。

→正しい音程の認識

 

③もう一度バケツをかぶり、曲を流しながら合わせて歌ってみる。

→近づけて精度を磨いていく

 

①から③を繰り返しおこなってみましょう。

 

はじめは、響いてしまってよくわからない感じになるかもしれませんが、

ゆっくり、自分の声を聴きながら歌い進めましょう。

 

 

スマホアプリのゲームでリズム感を養おう!

音程は取れるようになってきても

リズムがぐだぐだになってしまうと、音痴改善とは言えませんよね。

 

リズムは歌の重要ポイント。

なかなか1人で練習するのは難しいと思われがちですが、

お持ちのスマホ1台で練習することが可能です!

 

アプリで「リズムゲーム」と検索してみてください♪

室内で音が出せる時は、そのまま練習。

もし移動の時練習する場合は、イヤホン装着のもと、練習をしてみてください。

 

はじめは上手にいかなくても、

練習を重ねるごとに高得点が狙えるはずですよ。

 

それに、ゲームでリズム感を養うことが出来るので、楽しみながら進められます!

1日5分と決めて、おこなうのもおすすめです♪

 

まとめ

バケツの中で歌うと、自分の声がそのなかで反響します。

 

反響することによって、

・自身の音程のズレ

・リズムのズレ

がわかるようになります。

 

まず、音やリズムがズレているという事実を認識して、

そこから正しい音に近づけていきましょう。

 

また、スマホのアプリでリズム感を鍛えることも楽しみながら

トレーニングすることができるので、ぜひどちらも挑戦してみてくださいね。

 

★最後に注意点★

これらの音痴撃退法をお試しになる方は、

 

・周りへの配慮→大声で歌っていると、ご近所さんからクレームが入るかも…

・綺麗なバケツを使用→お掃除で使った後のバケツを頭からかぶると大変!

・公共の場所で音の出るアプリを使用→音漏れに注意してイヤホンなどを装着してください!

・アプリダウンロードの際→アプリには無料のものと有料のものがあります。

 

ぜひぜひ試してみてください!

目指せ、カラオケ100点!

スポンサードリンク

ご覧いただきありがとうございました。

-雑学・豆知識

Copyright© 知恵袋PLUS+ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.