恋愛

結婚式挙げるのめんどくさい?やりたくない理由と後悔しない為の6つのメリット

投稿日:2017年11月25日 更新日:

スポンサードリンク

人生において大きな節目となる「結婚式」。

既に経験された方はおわかりだと思いますが、結婚式って計画や準備に結婚

時間と手間がかかるんですよね。

 

結婚はお互いの家と家のことでもありますので、当人同士だけの考えでは

すんなり決まらないことも・・・。

準備期間は幸せで楽しい反面、付き合っていた時には見えなかった相手の

こだわりなどが見えたりして、ちょっと面倒くさく感じちゃうこともありますよね^^;

 

そうは言っても、女子は美しいドレスを着てみんなに祝福してほしいし、

男子はそんな可愛い彼女が喜ぶ姿が見たい!って思う人が大半なんじゃないかな~と思っていました。

 

でも、ここ最近は結婚式を挙げることが”めんどくさい”と思う若者たちが

スポンサードリンク

多いんだとか(驚)!

今回はその気になる理由をまとめてみました。

 

また、めんどくさいと思いつつ、まだ結婚式を挙げるか迷っている人には

いずれ後悔しないために結婚式のメリットについてもご紹介しておきます。

参考にしてみてくださいね。

結婚式を挙げたくない理由とは?


理由その1 お金がもったいない

やっぱり気になるのがお金のことですよね。

いくらご祝儀をいただけるとは言え、トントンとはいかないのが現実です。

一般的に「結婚式」と言うと、ほとんどが披露宴とセットですよね。

 

披露宴の準備って、ウェディングプランナーさんと一緒にプランを練って

いくことがほとんどだと思うのですが、色々説明を聞いているうちに、あれも

これも・・・とオプションなどを加えていくと、当初の予算を軽くオーバーしてしまうんです(> <)

 

お金を節約して海外にでも旅行に行きたい♪と思うカップルにとっては無駄な

出費と感じてしまうのかもしれませんね。

理由その2 呼ぶ人が少ないorいない

結婚式や披露宴を行うと決めたとき、まず頭に浮かぶのが、

「誰を呼ぼうか・・・」

ということなのではないでしょうか。

 

例えば、大学を卒業して数年の場合は、あの子もあの子も呼ぼう!

なんてすぐに思い浮かぶでしょう。

しかし、だいぶ時が経ってしまうと、「今さら結婚式するからって連絡するのもな~・・・」なんて思ってしまうこともあるようです。

 

会社の人はどこまでご招待しようか・・・。

あの人に声かけるなら、あの人もだよな~・・・。

なんて悩んでいるうちに、面倒くさくなっちゃう気持ち、よくわかります^^;

理由その3 恥ずかしい

特に男性に多いこの理由。

結婚式。

確かに恥ずかしいですよ。

一日中、注目の的で、写真も撮られまくりです(笑)

 

誓いのキスをしたり、披露宴では何かやらされたり言わされたり・・・。

はたまた、スピーチで褒めちぎられたり、過去の武勇伝を語られたり(笑)

 

まだやってもいないのに、あれこれ考えてしまううちに、恥ずかしさに

耐えられないんじゃないかと心配になってしまいますね。

 

それを彼女に素直に「恥ずかしいから」と言えず、「めんどくさい」って

言葉で片付けてしまっている人!結構いるのではないでしょうか。

まぁ、気持ちはわからなくもないですが。

理由その4 準備がめんどくさい

結婚式を迎える前に、準備で喧嘩することって結構あるんですよね。

披露宴一つとっても決めることって、たーっくさんあります。

 

テーブルクロスは何色?

お花は何を用意する?

司会はどうする?

BGMはどの場面で何をかける?

席は誰がどこに座る?

余興は誰がどんな順番で?

受付は誰が担当?

宿泊者は何人?

等々。

もう挙げればきりがないです^^;

よく聞くのが、男性が途中でめんどくさくなって彼女に丸投げパターン。

これは間違いなく喧嘩になります!!

 

そんなことなら、最初からやらないという選択もアリなんじゃないかな!

っていうことですかね。

理由その5 親戚の人間関係がめんどくさい

皆さん親戚って、みんな仲良しですか?

意外と複雑な人間関係だったりすることもあるんですよね。

大人だからその場は何事もないとは思いますが、せっかくの結婚式まで

スポンサードリンク

変な気を使いたくない気持ちもわかります。

結婚式に「親族紹介」は欠かせませんしね。

 

結婚式はこじんまりと挙げて、親戚には年賀状で報告っていうのも

アリかもしれません。

結婚式を挙げるメリットとは? ~いずれ後悔しないために知っておこう~


結婚式をしたくない理由を見て、妙に納得してしまいました。

確かにめんどくさいことばかりかもしれない・・・と^^;

でも、自分の結婚式を振り返ったとき、嫌なことばっかりではなかったはず!

と綺麗な思い出もよみがえってきました。

 

もし結婚式をしないという選択をしたとしても、結婚式のメリットも知って

おいた上で「しない」と決断したのなら後悔はしないと思います。

逆に、”お金を節約するため”とか、あまり深く考えずにやらない選択をして

しまった場合、後々夫婦で後悔しないとも限りません。

 

まだ迷っている方のために、結婚式のメリットについてもご紹介しておきたいと思います。

メリットその1 彼女が喜ぶ

結婚式や披露宴の主役は新郎新婦!と言っても、みんなの目がいくのは

やはり新婦ではないでしょうか^^

自分で選んだドレスに身を纏い、いつもと違うメイク、そして可愛いネイルをして・・・。

 

それはそれは、一生に一度の特別な日となります。

みんながお姫様のように扱ってくれて、とっても幸せを感じます♡

そんな新婦を見て、新郎も喜びを感じるのではないでしょうか。

結婚式をしないと、二度とこのような機会はないでしょう。

メリットその2 けじめとして

一生に一度の結婚式。

みんなが見守る中、生涯パートナーと人生を共にすることを誓います。

これは自分たち自身へのけじめにもなりますよね。

僕は、私は、この人と歩んでいくんだという自覚を改めて持つ日と

なるでしょう。

メリットその3 両親や友人たちに日頃の感謝を伝えられる

常日頃、思っていても改めて感謝の気持ちを伝える機会ってなかなか

ありませんよね。

その絶好のチャンスが結婚式です!

恩師、友人、両親・・・

「いつもありがとうございます」の気持ちをしっかり伝えられます。

別にお手紙やスピーチでっていうことではなく、来てくれた人一人一人の

目を見て感謝を伝えれば気持ちは伝わります^^

メリットその4 パートナーの親戚、友人にも会える

我が家は結婚して12年になりますが、いまだに結婚式のときにしか

会ったことがない親戚っていますから^^;

ましてや、お互いの友人ともなるとほとんどがそうです。

 

だからこそ、結婚式や披露宴でお会いすることができたことは貴重

だったと思っています。

だって、どんなお友達と付き合ってきたのかな?とか気になりませんか?

 

結婚式だからこそ、お互いのお世話になっている人が一同に集結できると

思うと、やはり素敵なイベントだな~なんて改めて思います。

メリットその5 美しい写真が残る

結婚式はせず、記念に写真だけ撮るっていうカップルも多いと思います。

それも十分素敵だと思いますが、結婚式の時の写真って、自分たちだけで

なく、両親をはじめ参列者の皆さんのいろんな表情も残るんです。

当日は自分たちのことで精いっぱいですが、あとで写真を見返してみると

みんなこんな表情してたんだ~とか新たな発見がたくさんあるんですよ。

メリットその6 準備で二人の絆が深まる

めんどくさいという理由の一つにも挙がっていた、結婚式の準備。

何か月もかけて計画を立てるのですから、こういう準備が好きな人で

ない限り確かにめんどくさいです^^;

 

でも、それを乗り越えたカップルは、お互いの意見を尊重することができ、絆も深まります。

無事に結婚式を終えることができれば、達成感も味わうことができますよ。

まとめ

いかがでしたか?

結婚式を挙げたくない人の理由もいろいろですね。

結構納得しちゃう部分もありましたが、やはり結婚式をした身としては、

準備がめんどうでもそれなりの良さはあったかな~と思います。

 

間をとって簡略的にっていうのもアリですよね。

自分たちに合った形で、人生の節目を迎えらえるよう、色々とリサーチ

スポンサードリンク

してみてくださいね^^

-恋愛

Copyright© 知恵袋PLUS+ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.