生活・暮らし

メラミンスポンジで傷がつく!?危険性や気を付けたい5つの注意点!

投稿日:2017年12月22日 更新日:

スポンサードリンク

使って便利のメラミンスポンジですが、じっくりと注意点って読んだことありますか?

実は何でもかんでも使って良いわけではなかったのです。

汚れがすごく落ちるからと、あちらこちらに使っていませんか。

もしかしたら取り返しのつかない事になってしまう可能性もありますよ。

この記事ではメラミンスポンジの取り扱いを紹介しながら、注意点や危険性についても紹介していますので是非参考にしてみて下さい。

■汚れが落ちるからってそのまま使っていない?

メラミンスポンジの裏面の注意書きを読むと、『メラミンスポンジに水を含ませて軽く絞って使用してください』と書いてあります。

濡らさない方が汚れがよく落ちるのではないかと勘違いし、濡らさずそのまま使っている人が多いですが、実はその逆でしっかりと濡らして絞ってから使った方がよく汚れは落ちます。

濡らさないで使った場合、一生懸命こすりすぎて逆に傷がついてしまう場合があるのです。

濡れたメラミンスポンジでこすった後に、乾いたタオルで拭くとピカピカに仕上がります。

スポンサードリンク

おそらくタオルで拭く手間がめんどくさいということでしょうが、しっかりと水で濡らしてから使いましょう。

■メラミンスポンジを使ったら、全部綺麗になったけど!

確かにメラミンスポンジを使ってこすればどれもこれも綺麗になります。

消しゴムのイメージでこすり落としている人も多いでしょうが、実は消しゴムのよう表面だけをこすっているわけではないのです。

あんなにフワフワしているのにメラミンスポンジは、研磨効果があるのでワックスを塗ってある床や、くもり止め加工のされている窓ガラスや鏡などは加工をこすり落としてしまい傷をつけてしまう可能性があります。

確かにメラミンスポンジの裏面をよく読むと小さな字で書いてありました。

ついでに表面が劣化したものに使うと色落ちや傷つきを起こすなんてことも書いてあります。

こんなことを読んでしまうと、あれにもこれにも使っていたものが、なんだか危険に感じてしまいますね。

■車をピカピカに仕上げたい!こすってみた!

実は私、車ではありませんが自分のバイクをピカピカにしたくてメラミンスポンジで磨いたことがあります。

確かに、磨いた直後は綺麗になりました。

しかし、よーく見ると細かい傷が多くついていたのです。

バイクだったので諦めもつきましたが車だった場合、もう立ち直れないぐらいショックを受けそうです。

車のボディにも色々な加工が施されています。

まさに研磨剤で車を磨くことと同じなので、どんなに車が汚れていてもメラミンスポンジを使って汚れを汚れを落とそう!なんて考えないようにしましょう。

安く汚れが落とせるので得した気分になりますが、ボディの加工を全て落としてしまうと再度を加工し直さなくてはいけないので、結局高くついてしまいますよ。

■絶対に使用してはいけない!ピカピカになりそうだからって歯磨きNG!

歯磨き粉だってスクラブが入っていて研磨効果がありそうなので、メラミンスポンジを使って磨いたらタバコのヤニ汚れやコーヒーの着色など、とってもよく落ちそうですよね。

なんて思っていても、絶対に使用してはいけません。

人間の歯もエナメル質でコーティングされています。

このエナメル質には役割がちゃんとあって、歯の表面にある一番硬い層で、虫歯から歯を守るバリアの役目をしています。

そんな大事な役目を果たしているエナメル質をわざわざ落とすのはいけません。

それでもどうしてもメラミンスポンジを使って歯の着色汚れを落としたいのであれば、専用の物を使いましょう。

https://item.rakuten.co.jp/showa69/10056426-01/

普通に100均で販売されているものと違って、特殊加工されたメラミンスポンジです。

このメラミンスポンジを使えば歯ブラシでは落としきれない歯の表面の超汚れを効果的に落としてくれて、笑ったときに白い歯がキラリとひかる理想の状態になります。

スポンサードリンク

専用のメラミンスポンジなので、懸念されている歯のエナメル質は削り落とさず汚れだけを落としてくれます。

ケチって普通のメラミンスポンジを使って、虫歯になるより断然こちらの方がおとくですね。

■子供が木のタンスに落書きした!落ちるかな


小さいお子さんがいるご家庭ではよくある話ですが、タンスなどにマジックやクレヨンで落書きをされてしまうことがあります。

今までしっかり熟読していれば想像はつくとは思いますが、汚れは落ちます。

しかし、タンスの表面に細かい傷がついたり水が染み込んで色が変わってしまう場合もあります。

既にシールをベタベタ貼られたようなタンスならば諦めがつきますが、買ったばかりのタンスに落書きをされたら、しばらく立ち直れそうにありませんね。

傷の方は諦めてとにかく落書きを消したいのであれば、目立たないところで試してからメラミンスポンジを使うようにしましょう。

■まとめ

メラミンスポンジはかなり便利な商品です。

しかしなんでもかんでも使えると思っていたら大間違いでした。

スポンサードリンク

使って良いところと、使って悪いところを見極めてメラミンスポンジの効果を最大限まで発揮して家中綺麗にしたいですね

-生活・暮らし

Copyright© 知恵袋PLUS+ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.