雑学・豆知識

資格コレクター必見!役に立たないけど面白い検定まとめ!飲み会の話のネタに!

投稿日:2017年12月18日 更新日:

スポンサードリンク

資格マニア必見!珍しい資格取得が出来たら人気者になれるかも!?

世の中にはたくさんの資格が溢れています。

やっぱりオーソドックスなのは、簿記や医療事務など仕事に役立つものや、就活に役立つものなどの資格を取得する人が多いですが、ちょっと珍しい資格もあります。

いつ何どき役立つか分からないですが、資格マニアの方や、珍しい資格を取りたい人の為に紹介していきます。

持っていたら飲み会のヒーローになれるかもしれません。

■チョコレート検定

https://www.kentei-uketsuke.com/chocolate/

株式会社明治の明治グループ100周年と明治ミルクチョコレート90周年を記念して作られた検定試験です。

受験料

  • チョコレートスペシャリスト(初級)5,200円
  • チョコレートエキスパート(中上級)6,200円

なんと併願もでき、割引が効いて10,260円とちょっとお得です。

2016年から始まったチョコレート検定ですが、2017年はすでに終了しています。

スポンサードリンク

 

まだ歴史の浅い検定ですが、チョコレート好きなら欲しい資格です。

しかし2018年以降の予定はまだ詳細が発表されていませんがこまめにHPをチェックしていれば詳細がわかりそうですね。

受験資格はチョコレートが好きな方であれば誰でもOKとのことです。

なんと公式テキストも販売されていて本格的ですね。

合格すると認定書を手に入れることが出来るのですが、実は有料です。

価格は2,500円となかなかのお値段ですね。

それと100枚1組で名刺も作ることが出来ます。

名刺の価格は3,400円です。若干配る場所に困りますが飲み会などで配ると人気者になれるかもしれませんね。

このチョコレート検定、チョコレート好きなら誰でも受験可能となっていたので、ネット上に練習問題があり挑戦してみると、かなり難しいではありませんか!

スポンサードリンク

チョコレートが好きという熱意だけでは合格は出来なそうですね。

■バーベキュー検定

http://www.jbbqa.org/kentei/bbq_mastersystem.htm

日本バーベキュー協会がBBQ文化を普及していく為の人材開発システムです。

こんな事を聞いてしまうと、なんだかバーベキュー文化を後世まできちんと残していかなくてはいかない気分になりますね。

受験料:

  • 10,000円

合格するとインストラクター認定されるので登録料が3,000円かかります。

仲間内でバーベキューを楽しむ初級レベルから指導者になれる上級レベルを取得できます。

最後はバーベキューの技術以外にも、コミニケーション能力が求められ、バーベキューで生計をたてていけるマスターへとステップアップしていけます。

マスターになるには上級インストラクター資格取得してから30回以上のバーベキューの主催が条件です。

でも、この資格持っていたらサラリーマンを辞めて各地のイベントで自慢のバーベキューを披露して暮らしていけますね。

初級レベルだと、焼き係に任命されそうです。

資格取得方法はスクールに参加して講義と実習、最後に筆記テストを受ける方式です。

事前にテキストを開いて勉強しなくて済むので忙しい会社員にはありがたいですね。

試験が終わったあとには、みんなでワイワイ懇親会が開かれるようです。

こちらの参加費は3,000円前後で楽しめますよ。

■境港妖怪検定

http://youkai-kentei.com/

鳥取県境港市出身の漫画家水木しげるさんにちなんだ妖怪博士として公式に認定するご当地検定です。

受験料:

  • 初級2,000円
  • 中級3,000円
  • 上級4,000円

検定に合格すると妖怪博士の称号が与えられるのですが、妖怪博士が在籍するお店や企業に「妖怪博士のいるお店」として認定店と出来ます。

ただし個人では認定店の申し込みが出来ないので、もし、妖怪博士として活躍したいなら店長と相談してみてくださいね。

HPには初級・中級のサンプル問題が載っていたので、初級にチャレンジしましたが、1問目からすでにわかりませんでした。

ゲゲゲの鬼太郎は子供の頃テレビでよく観ていましたが、全くわからなかったので、しっかりと公式テキストを購入して勉強しましょう。

ちなみに今、子供に大人気のジバ○ャンとかは出てきませんので、純粋に昔から語り継がれている妖怪の事が詳しくなれて、博士にもなれるので子供には尊敬されそうな資格ですね。

過去の合格者データを見ていると、初級なら最年少合格者が4歳と小さなお子さんでも受験できるので、親子で一緒に勉強し資格を取るのも楽しいかもしれません。

4歳のちびっこが合格できたのに、大人の私が

1問目すら答えられなかったのが悔しいので次回受験してみようか検討中です。

■まとめ

本当に色々な資格があります。

紹介した資格は民間資格なので、履歴書に書いても「えっと…この資格は…?」と面接官をある意味唸らせてしまいます。

スポンサードリンク

でも好きなものを極める!それが珍しい資格を取得する醍醐味ではないでしょうか。

-雑学・豆知識

Copyright© 知恵袋PLUS+ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.