育児・子育て

進学塾の費用はどのくらい?なかなか聞けない月謝など一から教えます

投稿日:

スポンサードリンク

地元の公立中学校が荒れていたり、大学までストレートで行けたりもする魅力のある私立中学ですが、受験をさせるためには塾に通わせなくてはいけません。

なかなかママ友にも聞けないし、たぶんお金はかかることが予想出来てもイマイチピンとは来ませんよね。

今年中学受験を迎える我が子にいったいいくらつぎ込んだのか、あまり計算はしたくはありませんが振り返ってみたいと思います。

■いつから受験準備をするかによって金額は変わる!

中学受験をさせようと考えた時に「まぁ、小6からでも1年はあるから大丈夫でしょ」なんて考えは甘いです。

実は進学塾の全てのカリキュラムは小6の夏に終了し、その後は志望校の過去問題を徹底的に勉強していくのです。

私立中学の受験は小学校で習ってない分野が出題されます。

算数の特殊算や長文などを何年も勉強して、受験を迎えます。

小6からだとたったの3ヶ月で全てマスターしなくてはならずかなり子供に負担がかかります。

一般的に言われているのは、小3の冬から進学塾に通い始めるのがベストです。

スポンサードリンク

遅くても小5までには入塾することをオススメします。

それでも子供にとってはかなりきついですけどね。

当然小6から入塾すればその分安上がりになりそうですが、小3からコツコツ勉強してきた子供には敵わないので、結局個別授業を詰め込むしかなくなってしまいます。

この個別が1教科月2万円前後はかかります。

これを4教科とった場合、個別授業だけで8万円はなくなります。

それ以外にもグループ授業を取らなくては追い付けないので、グループ授業自体も小6になると1教科1万円前後です。

4教科取っていたらこれだけで4万近くかかってしまいます。

結局小6から始めたとし個別とグループ授業を取ったとしたら最高で月謝は12万前後はかかりますね。

年間に直すと100万円近くは出て行きます。

■では3年間通ったとしたらどうなの?

小3、小4は割と安めな金額で授業料だけで年額70万円前後です。

これには理由があり1コマの授業時間が短いためです。

短いと言っても1時間ぐらいはあるんですけどね。

小5になるとコマ数が増え月謝は一気に跳ね上がり月5万円以上になってきます。

ヘタをすると都内の外れで安いアパートでも借りられそうな金額ですよね。

小5あたりから年額100万円越えしてきますので、もし金銭的に厳しいのであれば

志望校によって変わりますが、小3、小4は省いてこれからかかる莫大な塾費用のために貯蓄しに回した方が良いかと思います。

進学塾が描いているイメージとしては、小3小4で自ら勉強する時間を作る練習をして癖をつける。

小5で癖づいた勉強をするという事を活かして特殊の問題にチャレンジしていく。

スポンサードリンク

そこまで出来ていれば小6で志望校目指し自分から勉強をして受験に挑むと言うことみたいです。

子供も高学年になるにつれて言うことを聞かなくなってくるので、早めに癖づけをしたいのであれば小3の終わり頃から始めた方がお互いのイライラ度が違います。

■実は隠れたお金がかかっていた!

最初に見せられた書類では月謝の事が書かれていました。

後はそれ以外にも月々の教室維持費やテスト代、テキスト代なども書かれていました。

このぐらいであれば3年間なんとかなるかなと思い入塾させてみると、春季、夏季、冬季講習があるんですよね。

ちょっと考えれば分かった事だったのですが、思い付きもしませんでした。

この講習は月謝とは別なので別請求できます。

だいたい講習は小5まで7万円くらいです。

月謝とは別なので、学校が長期休みに入ると恐ろしい金額を払うはめになります。

3年間のうちで払った月の最高金額は14万円でした。

ここにも理由が隠されていて、普通の講習以外にも別校舎に行って受ける講習などさまざまの講習が開かれています。(この期間は通常授業はお休みです)

こうなってくると親も毒されてしまっているのか今までの努力を無駄にしたくなく、全ての講習を詰め込んでしまいます。

でも基本的には春季、夏季、冬季は10万円くらいを見込んでください。

ちなみにこの10万円前後の中にテキスト代は含まれているのでご安心(?)ください。

■結局我が家のトータルをみたら…

基本的に私は出ていくお金に関しては、家計簿などつけないので細かくは分かりませんが、月々の月謝、教室維持費テキスト代、各講習代全て合わせてざっくり計算すると…

小3で70万円くらい。

小5で130万円くらい。

小6(小6が途中から個別指導を入れたのではね上がってます)150万円くらいですかね。

3年間トータルで250万円前後でしょう。

ざっくりなので本当にあってるかどうかわかりませんが、多分これ以上には出費しています。

車一台買えそうな金額ですね。

特別我が子の塾が高いわけではなく基本的には他の進学塾も同じぐらいです。

■まとめ

確かに3年間で250万円という大金が出ますが、高校入試では英語も入ってくるので進学塾に通うのであれば高校受験は中学受験以上の金額がかかってきます。

でも手厚く見てくれて休みの日まで受験近くなると休みの日でも無料で先生が見てくれるので、250万円の元は取れていると思います。

進学塾に3年間しっかり通わせることが出来れば、大学まで余裕で資金を出せると言われるほどお金がかかります。

スポンサードリンク

後はご主人とお財布と相談ですが、私はオススメします。

-育児・子育て

Copyright© 知恵袋PLUS+ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.